トップページ > ポイントバケーション広島竹原 > うれしいサービス
ポイントバケーション広島竹原
  • 施設情報トップ
  • 施設情報
  • 周辺ガイド
  • グルメスポット
  • 趣味・体験・スポーツ
  • うれしいサービス
  • 地図・アクセス

うれしいサービス

四季亭




料理長が厳選した新鮮な瀬戸内の海の幸、山の幸をふんだんに使った、旬の会席料理が楽しめます。素材の味を存分に活かした美しい料理に大満足いただけるお勧めの会席料理です。竹原の銘酒とご一緒にお召し上がりください。
所在地 西館1F
電話 0570-007339(オーナーズデスク)
営業時間  
7:00~9:00
11:30~14:00(LO13:00) 18:00 ~21:00(LO19:30)
2日前までにご予約ください
備考 夕食コース

9/15(土)にご予約の方はこちらをご参照ください。
広島竹原「賀茂川荘風の盆」

【彩コース利き酒セット付】¥13,850(税込)
【桐コース利き酒セット付】¥11,650(税込)
【竹コース利き酒セット付】¥9,450(税込)
【瀬戸内づくしコース利き酒セット付】¥11,650(税込)

■↓お品書は下記をクリックしてご覧ください


●朝食ビュッフェ ¥2,160(税込)
※朝食は20名様以下の場合、和定食となります。

いろり山荘


 

囲炉裏会席が楽しめます。四季折々の姿を見せる日本庭園にあり
瀬戸内の山の幸、海の幸を 炭火を囲みながらお楽しみいただけます。

所在地 日本庭園内
電話 0570-007339(オーナーズデスク)
営業時間 11:30~14:00(LO13:00)
18:00~21:00(LO19:30)
2日前までにご予約ください。
備考
災害の影響により、現在囲炉裏会席のご案内を中断しております。
再開の目途が立ち次第、本ページ「うれしいサービス」内にてご連絡いたします。
囲炉裏会席 11,390円 税金 サービス料込み

■↓お品書は下記をクリックしてご覧ください



●朝食ビュッフェ 2,160円 税金 サービス料込み
※朝食は20名様以下の場合、和定食となります。

能舞台 月花殿


毎年春には薪能、秋にはおわら風の盆を定期公演いたします。600年の伝統を誇る能の幽玄、300年に渡り連綿と受け継がれてきた風の盆の優美。自慢の庭園と相まって魅せる美しさをご鑑賞できます。 又、「歌舞伎舞踊」広島の伝統芸能「神楽」などのイベント公演があります。
所在地 施設日本庭園内
備考
薪能(たきぎのう)など、芸能イベントを行います。 詳細はこちらから 能舞台 月花殿

温泉大浴場





湯坂温泉郷は1350年前の大化の改新の頃、山陽道の宿駅として栄えたと伝えられています。 泉質は単純弱放射能冷鉱泉で、神経痛や 慢性皮膚病などに効用があり、肌にまろやかな「延命の湯」として今でも多くの人に親しまれています。館内では信楽焼花園露天風呂をはじめ様々な趣向をこらしたお風呂で日ごろのお疲れを癒してください。
所在地 西館1F
電話 0846-29-0211
営業時間 6:00 ~ 24:00
備考 ●桧風呂(大浴場)
檜の香りが優しいお風呂

●信楽焼花園露天風呂(露天風呂)
遠赤効果の高い信楽焼の露天風呂。
体の芯まで温まりやすく、湯冷めしにくいお風呂です。

●五右衛門風呂(大浴場)
昔懐かしい五右衛門風呂。
露天にてお楽しみいただけます。

●遠赤サウナ(大浴場)
中温サウナでしっかり汗をかき、新陳代謝を高めます。

●貸切家族風呂いたわりの湯
7:00~22:00
40分1,620円(税込) 要予約

奥田元宋・小由女特別展示室


日本画家 奥田元宋と人形作家でその夫人奥田小由女の特別展示室。絵画・掛け軸・書などを展示しています。季節に応じて作品入れ替えが御座います。
所在地 本館1F
電話 0846-29-0211
営業時間 7:00~20:00
備考 奥田 元宋 -okuda genso-
1912年6月7日 - 2003年2月15日
文化勲章受章 日本画家

1912年 広島県双三郡八幡村(現在の三次市吉舎町)
に生まれ。
1938年 文部省美術展覧会(新文展)で「盲女と花」特選を受賞
1949年 第2回日展にて「待月」が特選と白寿賞を受賞
1975年 「秋嶽紅樹」にて"元宋の赤"を切り拓く。以降、自然の風景を赤で表現することに傾倒。その他宮中の歌会始の召人に選ばれる等、短歌の世界に傑出した才能を示した。
1977年  日展理事長に就任
1984年 文化勲章を受章
1989年 広島県名誉県民として表彰
1996年 京都・慈照寺(銀閣寺)の庫裏大玄関および弄清亭の障壁画を完成
2003年 2月15日逝去。享年90

奥田 小由女 -okuda sayume-
1936年11月26日 -
文化功労者 人形作家

1936年 大阪府堺市に生まれ
1939年広島県双三郡吉舎町(現、三次市吉舎町)に移る
1959年 現代人形美術展 日本女流人形展に出品し受賞
その他,光風会展 日展 日本現代工芸美術展に出品。入選を重ねる
1972年 第4回日展「或るページ」特選を受賞
1974年 第6回日展「風」特選を受賞。この頃は白を基調とした抽象的な造形表現を試みていたが、奥田元宋と結婚する前後から色彩豊かな女性像の作品が中心となる。
1988年 第20回日展「海の詩」文部大臣賞を受賞
1990年 第22回日展「炎心」日本芸術院賞を受賞
1998年 人形作家として初めて日本芸術院会員に任命
2008年 文化功労者、三次市名誉市民として顕彰
2014年 7月に日展理事長に就任。現在、日本を代表する人形作家の一人として活躍中

ギャラリー花菖蒲


奥田元宋画伯の門下生をはじめ、日展評議員・会員の大作を中心に展示。
所在地 本館3F
電話 0846-29-0211
営業時間 7:00~20:00
備考 主な展示作品
「花菖蒲」小栗 潮 文部大臣賞受賞(日展評議員)
「朝靄」中路融人(日展理事)
「薔薇」能島和明(日展会員) 「紅葉」田所 浩(日展会員)
「舞妓」市丸節子(日展会員)
「夏の終わりに」岡田繁憲(日展会友)

館内の主な展示作家
宇佐美江中 田所浩 能島千明 能島和明 森脇正人
加藤智 手塚恒治 内海泰 中村徹 石井公男
市丸節子 岩渕千路