ポイントバケーション京都岡崎
  • 施設情報トップ
  • 施設情報
  • 周辺ガイド
  • グルメスポット
  • 趣味・体験・スポーツ
  • うれしいサービス
  • 地図・アクセス
  • スタッフブログ

京都のパン屋さん

皆さんこんにちは!

今回は、京都のパン屋さんをご紹介します

ご存知ですか?実は、パンの消費量第一位はここ京都なのです!

意外と知られていませんが、有名店やおいしいパンがたくさんありますよ!

TV番組でも紹介された≪SIZUYAのカルネ≫

県外や海外の方からも買いに来られるお店≪たま木亭≫

ほかにも魅力的なパン屋さんがたくさんです!

ここに紹介するのも極々一部ですので、京都に来た際は、

ふらっと迷い込んだ路地に入って見つけたパン屋さんの扉を開くのも楽しい

お思い出になるのではないかと思います!

★ルバカサブル

lebacasable.jpg

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-c3PCups0ctg/?utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spot_ttl

★ヤマダベーカリー

yamada.jpg

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-dnux_1KK-do/review/

★SIZUYA(志津屋)

sizuya.jpg

http://www.sizuya.co.jp/

★進々堂

img_52d4ef0b58dba.jpg

http://www.shinshindo.jp/

★まるき製パン所

marukiseipann.jpg

https://icotto.jp/presses/2890

★ループメチック

lepetitmec.jpg

https://allabout.co.jp/gm/gc/455051/

★たま木亭

tamakitei.jpg

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-DoNPQMSY13I/?utm_source=dd_spot&sc_e=sydd_spot_ttl

PV京都岡崎 坪井

2017年8月31日(木曜日)

祇園祭!!

オーナーの皆様、梅雨真っ最中ですが、いかがお過ごしですか?

京都は7月に入り、「コンチキチン♪」と祇園囃子が聞こえてくると、

京都の街はいよいよ祇園祭本番です!

7月の1か月間は八坂神社や鉾町などで祇園祭関連行事が続きます!

祇園祭とは・・・

全国各地から毎年180万人もの観光客が訪れる、日本三大祭りのひとつです。

869(貞観11)年、全国で流行した疫病の退散を祈願した

祇園社(八坂神社)の御霊会が起源とされています。

応仁の乱(146777年)などで一時途絶えたものの、町衆の力により復活しました。

1か月にわたって、様々な神事や行事が行われます。

gionmaturi.jpg

写真で見ても圧巻の山鉾(やまほこ)!

何度も行かれてるオーナー様も多いかと思いますが、

改めて祇園祭の楽しみ方をご紹介したいと思います!

お祭り気分を楽しめる前祭♪

山鉾の基数が断然多く(前祭は23基・後祭は10基)、

人出が多く町中が賑わうのは「前祭」です。

前祭の宵山では1800から四条通~烏丸通一帯が歩行者天国になり、

屋台が出展されるのも前祭だけ!

お祭り気分を楽しみたい方は、前祭の期間がおすすめです!

ゆっくりと撮影を楽しめる後祭♪

山鉾の基数が少なく(前祭は23基・後祭は10基)、

人出が少なくなり町が落ち着くのは「後祭」です。

カメラ撮影、ビデオ撮影、ゆっくりと立ち止まってできるのは後祭ならでは!

ちまき♪

祇園祭の名物「ちまき」。

ちまき(粽)とは、笹で作られた厄除けのお守りのこと。

食べ物ではありません。

各山鉾によってご利益が違い、形や飾りも異なります。

ご利益は、縁結び、安産、学業成就、金運向上、不老長寿・・・など様々です!

ちまきは、宵山の期間中、各山鉾のお会所や八坂神社で手に入ります!

京都では多くの人が買い求め、一年間玄関に飾ります!

前祭の宵山では前祭のもの、後祭の宵山では後祭のものしか買えないので、



両方に足を運んでみてもいいですね!

粽_1.jpg

期間中は7月ということもあり、熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ!

ポイントバケーション京都岡崎 小寺

2017年7月 6日(木曜日)

こんにちは!!

皆様こんにちは!!

春よりヴァークスイート箱根からポイントバケーション京都岡崎に移りました、

余田匡(ヨデンマサシ)と申します。

生まれも育ちも大阪で、京都にはお寺巡りなどでよく遊びに来ておりました。

お食事、観光など様々なところでオーナー様のサポートをしてまいりますので、

ぜひ、私の顔を見ましたらお声掛けください。

只今新緑の季節!!!

京都でお待ちしております。

余田.JPG

2017年5月 4日(木曜日)

春を探しに♪

オーナーの皆様、こんにちは!

まだまだ寒い日が続きますが、春がより待ち遠しい季節でもありますね!

京都の梅は2月中旬から3月中旬に見頃を迎えます。

今でこそ、春の花と言えば桜、という印象が強いですが、

平安時代初期までは、桜より梅の方が広く認知されていたようです。

甘く爽やかな、梅の香りを楽しみながら、京の春を感じませんか?

今回ご紹介する、北野天満宮(きたのてんまんぐう)は、

全国約1万2千の天満宮・天神社の総本社であり、

梅をこよなく愛した菅原道真を祀る神社でもあり、

京都きっての梅の名所です。

IMG_3669-1.jpg北野天満宮(きたのてんまんぐう)

時間:530分~1730分 ※境内は自由

電話:075-461-0005

アクセス:地下鉄今出川駅より市バス51102203系統

       京阪出町柳駅より市バス102203系統

       京阪三条駅より市バス10系統

いずれも北野天満宮前下車すぐ

【梅苑公開】

例年2月初旬~3月下旬まで公開 

※開花状況により異なります。

■開苑時間 10時~16

■入苑料 大人700円/こども350

(茶菓子付き)

50種・約1,500本の梅が植えられていて、種類も花の色も、豊富です!

早咲きの梅は例年12月中旬頃からつぼみがふくらみ始め、

名物の蝋梅は1月に入ると咲き、2月上旬頃から早咲きの梅が咲き、

3月いっぱい楽しめます!

ひとあし早い春を探しに行きませんか?

ポイントバケーション京都岡崎 小寺

2017年2月15日(水曜日)

明けましておめでとうございます!

謹賀新年

i-tori21.jpg旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、

誠にありがとうございました。

皆様におかれましてはお健やかに新しい年を

お迎えのこととお慶び申し上げます。

本年も一層のサービス向上を目指し、

スッタッフ一同誠心誠意努める覚悟でございます。

本年も倍旧のお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

ポイントバケーション京都岡崎

スタッフ一同

2017年1月 1日(日曜日)
サポートスタッフ

サポートスタッフ