ポイントバケーション沖縄
  • 施設情報トップ
  • 施設情報
  • 周辺ガイド
  • グルメスポット
  • 趣味・体験・スポーツ
  • うれしいサービス
  • 地図・アクセス
  • スタッフブログ

食卓やお土産に地場農産物を。

オーナーの皆様こんにちは。

ようやく沖縄は梅雨明けの兆しが見えてきましたが、この調子ですと毎年ながら

「今年はどんな夏になるのだろうか」という声が地元の方々からよく聞こえてきます。

台風被害が多くならないことを願うところです。

さて、長雨でゴーヤーの生育が良くなかったり、葉物へも影響が出たりもしてますが、

色々な青果の出荷が盛んになる季節でもあります。今回はお隣読谷(ヨミタン)村の

JAファーマーズマーケットをご紹介します。

施設からは車で10分強、読谷村役場向かいにマーケットの「ゆんた市場」があります。

mark.jpg

JA選果場横に併設された当市場は、読谷村や沖縄各地から野菜や果物が集まっており、肉類や卵、

地元産の菓子類やお土産もあります。

今は果物ですとお馴染みのパインや小ぶりで酸味のある島バナナ

pine.JPG

紅白それぞれのドラゴンフルーツに ヨーグルトにも合うパッションフルーツ

dra.JPG

そしてまだ高めですがマンゴー。小振りや傷ものの家庭用は比較的安価です。

man.JPG贈答用もあるので発送やお土産にも良いですね。

man2.JPG

葉野菜も色々! 沖縄ならではのものも有りますし、経験したことのない風味にトライしてみたり、

初めて手にとる野菜は店員さんに訊いてみることをお勧めします。

お菓子ではドーナツのような風味で知られる「サーターアンダギー」の他に「ポーポー」は作る人によって

甘みや風味が違ったりして、色々各地で試すのも面白いですよ。小麦ベースでクレープのような感じです。

popo.JPGまた、横の建物には飲食店が多数あり、イートインスペースもあり持ち帰りもできるので

地元グルメを覗いてみるのも良いかと。

nei.jpgスイーツや地元漁港直送の海鮮や丼モノなど色々です・・・

滞在時に初めてのモノにトライしてみるのも面白いですよ!

「ゆんた市場」 JAファーマーズマーケット

営業時間 9:00~19:00  TEL:098-958-1124  

〒904-0302  中頭郡読谷村喜名2346-11

ポイントバケーション沖縄

2019年6月25日(火曜日)

パークゴルフ場オープン!

オーナーの皆様こんにちは!

沖縄の梅雨、例年ですと6月23日前後に明けるのですが、降ったり止んだり晴れたりの

繰り返しが続いております。GW明け頃から梅雨に入り出し、6月下旬には夏空となるのですが

今年は前半では晴れ間が多く、後半の今頃が大雨という状態。7月頃に明けるのかな?という状況です。

湿気は多いですが、夕暮れ頃に雲が切れたりすると客室から見事な夕暮れが見られたりもします。

IMG1.jpg3階客室より、遠くの水平線には残波岬が見えています。残波岬まで数分車を走らせると、

下のような水平線に沈む姿を6月でも見られることも。

IMG2.jpg穏やかな日は静かな波音を聴きながらゆったり眺めるのもお勧めです。

さて「パークゴルフ」ですが、夏前にお隣読谷(ヨミタン)村の役場横に村営としてオープンした

「ユンタンザ パーク ゴルフ場」

IMG3.jpg

戦中の読谷飛行場跡の広大な敷地を利用した施設は、真横にはかつての滑走路の

直線跡が今も南北に当時の長さで一部は公道化して延びています。

コースは18ホールを有し、アップダウンやバンカー代わりの窪地のラフなどなかなかトリッキーな箇所も。

パー3~5で、ゆっくりまわっても18ホールは2時間ほどという感じでした。

パークゴルフは初心者でも普段の動きやすい服装にてゲーム感覚で気軽に楽しめるのが良いですね。

勿論、専用クラブとボールのレンタルも有り、料金は下記の通り。

利用料:1ラウンド700円/1名 (2ラウンド以降は350円)  

クラブ・ボールレンタル:100円/1名  シャワー室:100円

【営業時間】
※3月~9月
・午前8時30分から午後7時(最終受付 午後5時45分)
※10月~2月
・午前8時30分から午後6時(最終受付 午後4時45分)

【休業日】
・毎週火曜日、 年末年始(12月29日~1月3日)
※臨時休業または営業となる場合もあり。

TEL:098-958-5566 住所:中頭郡読谷村字座喜味2901番地1

http://www.vill.yomitan.okinawa.jp/facilities/post-1476.html

ポイントバケーションからは車で15分程。駐車場は読谷村役場の裏手道路を回り、

クラブハウス横の専用駐車場へ(荒削りな感じが残る滑走路上ですが)。

park.jpg

途中、コース内に自動販売機や東屋はありますが、日陰が少ないので

夏季は特に水分の管理や陽射しにお気をつけて・・・。

park2.jpg

向かい側にはJAファーマーズマーケット「ゆんた市場」もありますので

地元野菜の買い出しにも便利です。http://www.ja-okinawa.or.jp/farmersmarket/detail.php?id=540

mark2.jpg

ポイントバケーション沖縄

2019年6月16日(日曜日)

ザ ブロス サンドイッチスタンド

皆様こんにちは!

ここ数年でポイントバケーション沖縄のある6号線沿いにオープンしている飲食店も多く、
久しぶりにいらっしゃるオーナー様から「お店増えたね~!」という声もよく耳にします。

本日はポイントバケーション沖縄から車で約5分程、ダイビングスポットの真栄田岬近くにあるカフェ、
"THE BROS SANDWICH STAND(ザ ブロス サンドイッチスタンド)"をご紹介いたします★
bros.jpg駐車場はお店の横に4台・隣の敷地に10台程。

bros3.jpgbros2.jpg店内はコンクリート打ちっ放しに裸電球がオシャレな雰囲気。
席は店内にテーブルとカウンター、テラス席もあり、ダイビングや海上がりという様な方も。

bros5.jpg最初にカウンターで商品を注文します。
単品のサンドイッチ+220円でポテトかオニオンリングのセットにできます☆
一番人気のブロスサンドや、沖縄らしいスパムを使ったサンドイッチもありました!
テイクアウトのお客さんも何組か来店していました。
持ち帰り、海でサンドイッチを食べても気持ちよさそうですね♪

bros4.jpg手前がスリーチーズサンドにオニオンリングのセット。
パン生地はもちもちの食パンにチーズがたっぷり!!

奥はフェリーチーズステーキサンドとフライドポテトのセット。
お肉がビーフ、ポーク、チキンから選べます。
どちらもボリューム満点でした☆
朝は9:30から営業しているので、お出かけ前のモーニングにもちょうど良さそうですね。
ポイントバケーション沖縄近隣のカフェ、ぜひお出かけの参考にしてみてください★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE BROS SANDWICH STAND(ザ ブロス サンドイッチスタンド)
 住  所  :沖縄県国頭郡恩納村山田590-1
TEL : 050-5595-1956
 営業時間 :【月・火・木~土】9:30~18:00(LO17:30)
         【日】11:00~15:00(LO14:30)
定 休 日  :水曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仲西


2019年6月13日(木曜日)

沖縄でチョークアート体験☆

オーナーの皆様、こんにちは!

最近の沖縄は晴れたり曇ったり、天気予報が本当にあてにならない毎日です。

沖縄の梅雨入りは全国的に見ても早く、5月の中旬頃から。
本日も太陽が出て暑いな~と思っていると雨が降り出したり。もうすぐ梅雨が来るなという感じです。

天気の崩れる日には「どこに行けばいい?」とよくご滞在中のオーナー様から質問をいただきますが、今回はこれからの梅雨の時期にもぴったりな、雨の日も沖縄を楽しんでいただける様なスポットをご紹介したいと思います♪

皆様、チョークアートというものはご存じでしょうか?
聞きなれない方も多くいらっしゃるかと思いますが、チョークというよりクレヨンのようなものを使って、指で伸ばして描いていくオーストラリア発祥のアートだそうです!

PV沖縄のある恩納村のお隣読谷村、車で15分ほどの場所にチョークアートKANAEさんのアトリエがあります。

女性の先生一人でやっているというこちらのアトリエは、すべて手作の空間との事!

chalk.JPG


体験で出来るアート見本や、販売しているものも飾られています♪
絵にはまったく自信がありませんが、私も体験してみました!

まず上の写真の黒板の中から好きなデザインを選ぶと、下絵の線は先生が描いてくれます。
chalk2.JPG

そのあとは好きな色でグラデーションの色合いなど決めていき、自分の指で伸ばしていくと。。
chalk3.JPG
こんな感じになります!はみ出してしまった部分も後から修正ができるので安心です。
グラデーションは難しそうに見えますが、やっていくと面白い程キレイに混ざっていきますよ♪

出来上がったものはこちら↓

chalk5.JPG
旅行で来ていた友人は赤色のハイビスカスを選んでいました。
その日のうちに持ち帰ることができるので旅行の良いお土産にもなりますね。

料金は大きさやフレームにもよりますが2000円台~4000円台程で時間は1~2時間程度。
塗り絵感覚でできるので、小学生や男性の方もいらっしゃるそうです。

当日予約も受け付けているとの事なので、急な雨で予定がなくなってしまった!という時にも。
ご家族皆様でも、お一人でも歓迎との事ですので、ぜひ足を運んでみてください♪


☆ KANAE CHALK ART ☆
住 所:沖縄県中頭郡読谷村比謝130-17
T E L:080-4482-0771
時 間:10:30-18:30(不定休)

2019年4月25日(木曜日)

意外に近い慶良間諸島へも是非!

オーナーの皆様こんにちは!

沖縄は陽射しが日に日に強さを増してきてまして、北風が吹くと爽やかに、

南寄りの風が吹くと蒸し暑く・・・という空気になってきています。

今回は少し足を延ばして周辺離島を写真を中心にご紹介します。

沖縄施設周辺の海も勿論綺麗ですが、那覇から西へ船にて1時間ほどで、各国のダイバーからも

「世界一海が綺麗」とも言われる慶良間諸島へ行くことが出できます。今回はその中の「阿嘉島(アカ)」、

「慶留間島(ゲルマ)」をご紹介。

map1.PNG慶良間諸島の中央付近に位置するこの2島は海の青さも有名で、4~10月はダイビングやシュノーケルを

される方々で賑わいます。今回はまだシーズンオフ中の3月末に行ってきまして、気温水温共に高くはない

ものの、透明度は素晴らしく、シュノーケルや散策を楽しむことができました。

まず、阿嘉島。

漁港に小さな集落が一つだけあるこの島はケラマ鹿も生息する静かな場所。

最近は人よりも鹿の方が数が多いのでは!? と問題にもなっているほど。

農作物管理も柵で囲う等大変そうです・・・。そう、沖縄名物「ヤギ」より圧倒的に多かったです。

aka OV.jpg

そんな長閑で静かな島は晴天ですと更に海の青味が濃くなりますが、沖縄本島よりも砂の色が

更に白いため「ケラマブルー」と呼ばれる独特の濃紺色を楽しめます。上記画像右手が宿泊施設なども

点在する阿嘉の集落。

下の画像は集落の西側高台からの景色。下には人があまり訪れない「ヒズシビーチ」もあり、

徒歩数分でシュノーケルも楽しめます。集落目の前のビーチも勿論シュノーケル等楽しめますが、

こちらの沖の方がサンゴの広がりも大きく見応えがあり、沖合はダイビングポイントでもあります。

hizushi.jpg

この阿嘉島の南には橋で繋がる島が更に2つ有り、一つが「慶留間島(ゲルマ)」。

レンタルサイクルも便利ですが、先日は暑さもなかったので歩いてみました。

map2.PNG

行先は慶留間を超えて更に

その下の島「外地島(フカヂ)」。

3.7kmという距離は、青い海を

眺めながら歩くとあっという間です。

外地には滑走路があり、

現在は主にヘリの離着陸場と

なっていまして、展望台も

あります。

下は阿嘉と慶留間を結ぶ橋から阿嘉を写した画像。正面が那覇からのフェリーや高速艇の発着場。

aka bri.jpg

曇天でもこの色! この時は下をウミガメが複数泳いでいました(下画像中央付近)。

tur.jpg

警戒心も無く前足を左右に羽ばたかせて飛ぶように優雅に泳ぐ姿は、暫し見とれてしまいます。

ケラマ、特にここ阿嘉ではあまりにもあっけなく見つけられるので「あ、カメいた」という感じです・・・

時にはフェリー発着場内、つまり岸壁沿いにも現れるとか。

阿嘉島内のビーチにもカメがよく泳ぐ場所があり、そこもシュノーケルしてみると、居ないな~と

思ったら足元の海底にじっと佇む大きなカメが居たり、

目の前をゆったり泳ぎ去っていく姿も見られました。

orc.jpg

慶留間の道中ではユリが咲いていたり、

2018年の台風の影響で道路がまだ崩壊していたり。

road.jpg

そして気が付くと阿嘉よりも更に小さな慶留間の集落へ。

geruma1.jpg

geruma2.jpg

慶留間では港でもこの透明感と青さ。

geruma3.jpg

空が澄んでいたら更に青く見えると思います。

geruma4.jpg

慶留間-外地間の橋から慶留間の学校を。ここにはプールが無い、という事は・・・

真横の小さな浜がプール代わりなのでしょう。最高ですね。

食事施設も宿泊場所も阿嘉や慶留間にはありますので、ゆったりと島時間を味わうなら

泊りも良いですし、朝は9~10時に那覇を出航し、16~17時頃に那覇に帰港という日帰りプランも

十分可能です。沖縄滞在時のお出かけにいかがでしょうか?

船舶、特に高速艇はシーズン中は予約されることをお勧めいたします。

「座間味村インフォメーション」

https://www.vill.zamami.okinawa.jp/info/pricelist.html

ポイントバケーション沖縄

2019年3月31日(日曜日)
クラブ施設予約 オーナー様のご予約はこちら
サポートスタッフ
サポートスタッフ