トップページ > ポイントバケーション淡路島 > 周辺ガイド
ポイントバケーション淡路島
  • 施設情報トップ
  • 施設情報
  • 周辺ガイド
  • グルメスポット
  • 趣味・体験・スポーツ
  • うれしいサービス
  • 地図・アクセス

周辺ガイド

鳴門海峡

淡路島と四国を結ぶ大鳴門橋の足下。
そこには、世界三大潮流の一つ、激しい潮の流れが滝のように押し寄せる、雄大な鳴門海峡が控えています。
大潮の最速時には10.6ノット(約20km/h)にもなり、世界で3番目の速さといわれています。

渦潮

渦潮 太平洋と瀬戸内海から流れ込む潮流が、ちょうどこの海峡でぶつかり合ってできるのが「渦潮」です。
うなりをあげるこの渦潮は、自然が織り成す脅威といえ、そのエネルギーの巨大さがうかがえます。
所在地 兵庫県南あわじ市
交通 PV淡路島より車で約40分
ホームページ http://www.awaji-navi.jp/location_contents.php?id=180

鳴門海峡 うずしおクルーズ

viewimg.jpg 日本の船として初めて太平洋を横断した蒸気帆船・咸臨丸をモデルに復元した観潮船。
乗船定員は500名で、ゆったりと約1時間のうず潮クルージングを満喫することが出来ます。
所在地 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
営業時間 9:00〜17:00
定休日 無休
電話 0799-52-0054  
備考・料金等 大人:2,000円 小人:1,000円
※うずしおの期待できない時間帯で、お客様が10名様に満たない時は出港しない場合もございます。
※出航時刻の30分前までに乗船手続きをお済ませ下さい。この時刻を過ぎますと乗船できない場合がござますのでご注意ください。
交通 PV淡路島より車で約50分
ホームページ http://www.uzu-shio.com/

高田屋顕彰館

高田屋記念館.jpg 日露友好の懸け橋となった江戸時代後期の偉人「高田屋嘉兵衛翁」の生涯と業績・展示物を紹介しています。大型ハイビジョンで映像も楽しめます。
所在地 兵庫県洲本市五色町都志1087 高田屋嘉兵衛公園内
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休
※機械のメンテナンス等で、1月下旬と6月に臨時休館もあります。 休館時は、ホームページ等でご案内しています。
電話 0799-33-0354   
備考・料金等 大人:500円  大学・高校生:300円  小・中学生:200円
交通 PV淡路島より車で約5分
ホームページ http://www.takataya.jp/nanohana/nanohana.htm

淡路ワールドパーク ONOKORO

worldpark.jpg 淡路島最大の遊園地が平成25年3月にリニューアルオープン!好評のミニチュアワールド、コースを延長したゴーカートコース、新設の芝滑り、その他クラフト体験教室など子供から大人までのんびりと楽しめる施設です。
所在地 兵庫県淡路市塩田新島8-5
営業時間 9:30~17:30
※季節により変更あり
定休日 無休
電話 0799-62-1192  
備考・料金等 大人(中学生以上):1,000円  子供(4歳~小学生):500円  
3歳以下:無料
交通 PV淡路島より車で約30分
ホームページ http://www.onokoro.jp/

淡路夢舞台

s90551.jpg 大阪湾の絶景と可憐な花風景、陽光と水とそよ風に、子どもづれのご家族も、大好きな人とのデートも、ワイワイお友だちも。楽しみ方自由自在のここは、心が遊ぶ夢空間。
所在地 淡路市夢舞台1
営業時間 施設により異なります。
※百段苑、プロムナードガーデンは散策自由
定休日 施設により異なります
電話 0799-74-1000  
備考・料金等 施設により異なります。
※百段苑、プロムナードガーデンは自由     
交通 PV淡路島より車で約50分
ホームページ http://www.yumebutai.co.jp/

立川水仙郷

nar01.jpg 早咲きのヨーロッパ種やニホンスイセン、遅咲きのラッパ水仙など、約300万本の多彩な水仙が咲き競います。斜面を頂上まで登ると、山の谷間に広がるスイセン群落と海の絶景が見えます。
所在地 兵庫県洲本市由良町由良2877-22
営業時間 8:00~17:00 
定休日 無休
電話 0799-27-2653   
備考・料金等 大人:500円 子ども:300円    
交通 PV淡路島より車で約20分
ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~suisen-t/